もどる
藤巻 亮太

2000年12月にレミオロメンを結成。2003年8月1st Single『電話』でメジャーデビュー。2005年リリースの8th Single...『粉雪』は自己最高のヒットとなる。2009年、彼らにとって大事な日でもある3月9日に初のBEST ALBUM『レミオベスト』をリリース。2012年2月、活動休止を発表。大震災以降、音楽と向き合い、被災地の学校を中心にライブを行い歌い続けてきた楽曲でもある『光をあつめて』をソロデビューシングルとして2012年2月リリース。全国のフェス/イベントへ多数出演し、ソロ藤巻亮太の歌の世界観が凝縮された待望の1st Album『オオカミ青年』が10月17日にリリース。2013年1月~2月に『TOUR 2013 “オオカミ青年”』ツアーを敢行。9月~11月には自身初となる弾き語りツアー『明日の歌旅 2013』、2014年春には『明日の歌旅 2014』を行う。 次作に向けて楽曲制作を続ける中、映画『太陽の坐る場所』矢崎監督からのオファーを受け、主題歌「アメンボ」を書き下ろす。この楽曲はOORONG-SHA MOBILE/レコチョク/iTunes store他にて配信限定リリース中。そして昨年12月にはSPEEDSTAR RECORDS移籍第一弾シングル「ing」をリリース。

続きを読む

アーティスト プログラム

関連アーティスト

※通信状態が良くない場合、再生までに時間がかかる(バッファリングに時間がかかる)可能性があります。再生時は通信状態のよい場所でご利用ください。

※速度制限下では、再生までに(バッファリングに)若干時間がかかりますので無線LAN(WiFi)でのご利用をお勧めいたします。